フラ・ホオラウナ・アロハ「バーチャル&ライブイベント2022」
開催のご案内

アロハ!
いつもフラ・ホオラウナ・アロハをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
依然、新型コロナが完全に終息しないことから来年への延期を発表いたしましたが、昨年に引き続き今年もバーチャルオンラインでフラ・ホオラウナ・アロハを開催することと致しました。昨年同様、事前に録画していただき、当日はYOUTUBEライブでハワイと日本をつなぎメレフラなどもライブでご参加いただけます。

今年も現地からのハワイらしい映像をたくさん織り込みながら、ハワイでフラ・ホオラウナ・アロハに参加していただいている気分が楽しめるようなイベントになる予定です。今年もフラ・ホオラウナ・アロハ・バーチャル&ライブイベントを是非お楽しみください。

ご視聴方法は、フラホオラウナアロハYOUTUBEチャンネルからどうぞ。 https://www.youtube.com/c/hoolauna
バーチャルイベントに出場されない方も、当日のすべての映像(ワークショップ含む)を無料でどなたでも
ご視聴いただけますが、事前にYOUTUBEの“チャンネル登録”(ボタンを押すだけ)をお願いいたします。

開催日

2022年
10月09日(日) 10時~18時 予定
10月10日(月/祝) 10時~19時 予定

内容

①日本国内からエントリーされたハラウによるエキジビション(事前録画)
10/9日曜日(day01)は、44組(予定)
10/10月曜日祝日(day02)は、41組(予定)
*3曲ご出場の先生には当日ライブにてインタビューをご希望の方のみ予定しております。

②ハワイの著名ハラウとクムフラによるエキジビション
クム・レイアロハ・アミナ
クム・エド・コリア―&ハラウ
クム・サニー・チン&ロパカ・イガルタ&ハラウ
クム・メリア・ローベンスタインカーター&ハラウ
レフア・カヴァイカプオカラニ・ヒューエット

③ワークショップ
よしみだいすけと行くメレ「ワイアナエのメレに歌われるポカイ・ビーチとイズが眠る海マクアビーチを訪ねて」
森出じゅんと行く「ハワイ神話の旅カエナ・ポイント」

④ハワイの景色映像やフラガールのオススメスポット(フラ&ドレスショップ、フラが踊れるレストランやカフェなど)

⑤ハワイのミュージシャンの演奏で踊るメレフラ・パーティー(両日)
10/9日曜日(day01) ミュージシャンは、ハワイ発ウクレレ3人ユニットで全員がボーカルというナ・ウクレレ・エコル(Na Ukulele Ekolu)。
メレはNoho Paipai、Leinani、Waikiki、Holoholo Ka’a、Kaulana Molokaiの5曲

10/10月曜日祝日(day02)ミュージシャンは、今年のナホクハノハノで最優秀新人賞を受賞したオアフ島を拠点とするトリオバンドのヴァレア(walea)。
メレはHanalei Moon、Kealoha、Sophisticaated Hula、Ka lehua I milia、Pearly Shellの予定です。

*バーチャルイベントは録画されますので、後日アーカイブでご視聴いただけます。
*上記内容は予告なく変更になる場合があります。

参加特典

(新)ハワイのクムフラからエントリーされた皆様のフラについての感想、コメントがもらえます。
エキジビションにご出場いただいたハラウには、アドバイザー直筆サイン入り参加証をハワイより直接お送りいたします。
(お教室に1枚とさせていただき、フレーム等は含まれません。)

参加費

エキジビション出場は、人数に関わらず1曲に付き25,000円+消費税2500円(1曲5分以内)
1ハラウ最大5曲まで。ソロは3曲以上出場ハラウのみ、3曲の内1曲で出場可能。

*どなたでも当日のすべての映像(ワークショップ含む)を無料でご視聴聴いただけます。

*頂いた参加費は映像の制作費、ライブ中継費に充当します。昨年は、参加費だけで全ての費用と消費税を賄うことが出来ませんでした。昨今の円安による米ドル為替レートの悪化、アメリカ国内インフレによる価格高騰、消費税徴収など避けられない理由により今回は値上げをお願いすることに致しました。何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

*出場枠を確定しお振込みいただいた後のキャンセルについてご返金はいたしません。

出場申込

下記のURLもしくは最下段のQRコードからお申込み下さい。
https://bit.ly/3uVAfXw
※両日とも受付を終了しました

上記が技術的に難しい場合は、まず日本事務局にお電話いただき、出場枠を確保してから、
お届けする紙のエントリーシートを郵便又はメールでお送りください。
(現在、日本事務局は在宅勤務の為、ファクスはご利用戴けません。)

参加費は、日本事務局が出演枠確保のご連絡を差し上げた後、お振込み下さい。
みずほ銀行 八重洲口支店 普通 1504960 ㈱ジャルパック
*振込手数料はお客さま負担でお願いいたします。

申込受付と締切

両日とも受付を終了しました。

エキジビションの参加方法

ハラウにて動画を撮影して、9月10日までに日本事務局へご提出ください。
ホイケらしく、素敵にドレスアップしてパフォーマンスしてください。
今年はレイなど装飾品は、造花でもかまいません。
撮影場所はハラウ内でも結構ですが、屋外の素敵な場所での撮影も歓迎します。
録画方法は、ビデオカメラやIPHONEなどで構いませんが、音楽がクリアに聞こえるようにお願い致します。
提出方法はDVDやUSBメモリースティックにて提出、またはギガファイル、メール添付など扱いやすい方法で結構です。
一曲(5分以内)ごとに出場者名(ワヒネ、クプナなど)ファイルを分けてください。
提出方法がいずれも難しい方は、日本事務局にご相談ください。

ライブ出演

開催日当日のライブ中に3曲以上お申し込みのハラウ主宰者の先生を中心にインタビューのコーナーを設けます。
技術的にオンラインでご参加可能な先生には是非、ご参加をお願いします。
困難なハラウは、司会者がメッセージをご紹介します。

視聴方法︓
フラホオラウナアロハYOUTUBEチャンネル https://www.youtube.com/c/hoolauna
バーチャルイベントに出場されない方も、当日のすべての映像(ワークショップ含む)を無料でどなたでも
ご視聴いただけますが、事前にYOUTUBEの“チャンネル登録”(ボタンを押すだけ)をお願いいたします。
マハロ