「バーチャル&ライブイベント2021」開催について

昨年、今年と2年連続でハワイでの開催中止の決断をしなければならなかったことは本当に残念ですが、来年10月に延期になった20周年記念大会に向けて、今年はバーチャルオンラインでフラ・ホオラウナ・アロハを開催することと致しました。
オンラインと聞くと技術的に難しいのではないかと心配される方もいらっしゃるかと思いますが、できるだけシンプルに、どなたにもわかりやすい方法で、ご参加いただけるよう準備を行っています。現地からのライブ映像もたくさん織り込みながら、ハワイでフラ・ホオラウナ・アロハに参加していただいている気分が楽しめるようなイベントになるように企画を進めております。

新しい試みで行われるフラ・ホオラウナ・アロハに、是非奮ってご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

開催日

2021年
10月16日(土) 10時―18時 予定(最大20時まで)
10月17日(日) 10時―18時 予定(最大20時まで)

内容

①日本国内からエントリーされたハラウによるエキジビション(事前録画)
※3曲ご出場の先生には当日ライブにてインタビューを予定しております。
②ハワイの著名ハラウとクムフラによるエキジビション
③ワークショップ (レイメイキング等クラフトやハワイの歴史やフラに関わる場所を巡るツアーなど)
④ハワイの景色映像
⑤ハワイのミュージシャンの演奏で踊る、自宅メレフラ・パーティー
※バーチャルイベントは録画されますので、後日1週間ほどご視聴いただける予定です。
※上記内容は予告なく変更になる場合があります。

参加特典

●エキジビションにご出場いただいたハラウには、アドバイザー直筆サイン入り参加証をハワイより直接お送りいたします。(お教室に1枚とさせていただき、フレーム等は含まれません。)
●オフィシャルロゴグッズ・オンライン10%割引コード

参加費

エキジビション出場は、人数に関わらず1曲に付き20,000円(1曲5分以内)、1ハラウ最大3曲まで。ソロは3曲出場ハラウのみ、3曲の内1曲で出場可能。
※今回はバーチャルでの開催の為、ケイキ出場の特例はありません。
※エキシビションに出場されない方も、当日のすべての映像(ワークショップ含む)を無料でご視聴いただけます。投げ銭システムを採用致しますので、ご協力頂ければ幸いです。
※頂いた参加費は、映像の制作費、ライブ中継費等の経費に充当いたします。
※出場枠を確定しお振込みいただいた後のキャンセルについてご返金はいたしません。

出場申込

右のURLもしくはQRコードからお申込み下さい。https://bit.ly/3wOBZzY
上記が技術的に難しい場合は、まず日本事務局にお電話いただき、出場枠を確保してから、お届けする紙のエントリーシートを郵便又はメールでお送りください。
(現在、日本事務局は在宅勤務の為、ファクスはご利用戴けません。)

参加費は、日本事務局が出演枠確保のご連絡を差し上げた後、お振込み下さい。
みずほ銀行 八重洲口支店 普通 1504960 ㈱ジャルパック
※振込手数料はお客さま負担でお願いいたします。

申込受付と締切

2021年7月31日、または先着順で出場枠がいっぱいになり次第、締め切ります。

エキジビションの参加方法

●ハラウにて動画を撮影して、9月15日までに日本事務局へご提出ください。
●ホイケらしく、素敵にドレスアップしてパフォーマンスしてください。
●今年はレイなど装飾品は、造花でもかまいません。
●撮影場所はハラウ内でも結構ですが、屋外の素敵な場所での撮影も歓迎します。
●録画方法は、ビデオカメラやIPHONEなどで構いませんが、音楽がクリアに聞こえるようにお願い致します。
●提出方法は、DVDやUSBメモリースティックにて提出、またはギガファイル、メール添付など扱いやすい方法で結構です。一曲(5分以内)ごとに出場者名(ワヒネ、クプナなど)ファイルを分けてください。
●撮影が難しい方には、別途1本1万円(2本目以降5千円)+交通費(関東圏内3000~5000円)で撮影&編集してもらえるカメラマンをご紹介いたしますのでお申し出ください。

提出方法がいずれも難しい方は、日本事務局にご相談ください。

ライブ出演

開催日当日のライブ中に3曲お申し込みのハラウ主宰者の先生を中心にインタビューのコーナーを設けます。技術的にオンラインでご参加可能な先生には是非、ご参加をお願いします。ご参加が難しい場合は、司会者がメッセージをご紹介します。

ご不明な点は、ご遠慮なく日本事務局にお尋ねください。
たくさんのご参加を、心よりお待ち申し上げております。