■第20回記念「フラ・ホオラウナ・アロハ2021」開催について

第20回記念大会は、2021年10月15日ー18日に開催を予定しておりますが、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が各地で続いておりますので、大会実施方法などについて現在検討中です。状況がわかり次第、発表いたします。

第20回記念のコンセプトは「この大会を支えてくれたクムフラ、参加者の皆さん、関係者に感謝し、今までにない距離感でより一層フラを学び、楽しんでいただく」です。具体的には、長年フラ・ホオラウナ・アロハが育った「オアフ島」もしくは「オアフ島の花であるイリマ」をテーマとし、コンペティションにおいてはオアフ島にちなんだ曲を踊ることを条件といたします。エキジビションにおいても、可能な限り条件にあった曲をご用意ください。(ミニホイケは対象外)このテーマに沿ったメレを選ぶ過程を通じて、フラを学ぶよりよい機会になることを期待しております。

また、この他にも20周年記念特別企画としてアドバイザーであるレフア・ヒューエットによるスペシャルワークショップなど盛りだくさんのイベントを開催する予定ですので、ご期待ください。

まずは一刻も早く、新型コロナウイルス感染症が収束することを心より願っています。

第20回記念大会の募集要項をご希望の方は、日本事務局までご連絡ください。

※お申込みスケジュールなどは、こちらのページをご覧ください。

エキジビション(ホ・イケ)

2021年から会場を新しくワイキキの中心、ロイヤルハワイアンショッピングセンター・ココナッツグローブのステージに変更し、会場への移動も便利になりました。

詳しくはこちら

アロハストリート・レポート

コンペティション


由緒あるザ・ロイヤル・ハワイアンのココナッツグローブで行われるコンペティション。

詳しくはこちら

アロハストリート・レポート

ミニホイケ


ワイキキの中心にあるロイヤル・ハワイアン・センターのステージにて踊っていただく機会をご用意いたしました。

詳しくはこちら

アロハストリート・レポート

パーティー


フラを愛するハラウ同志の親睦を深め、フラを通じてアロハスピリッツをハワイスタイルで共有しましょう。

詳しくはこちら

アロハストリート・レポート

ワークショップ


メレ(曲)のテーマとなるオアフ島のスポットでクムフラによるワークショップその他ハワイでしか体験できないワークショップをたくさんご用意します。

詳しくはこちら

アロハストリート・レポート

スペシャルフラ・ワークショップ


20周年を記念して、アドバイザーであるレフア・カヴァイカプオカラニ・ヒューエットが作詞したメレを10月15日金曜日午後希望者全員にワークショップを開催します。

詳しくはこちら

フラ・ホオラウナ・アロハ ビデオ

アドバイザー・レフア・カヴァイカプ・ヒューエットよりビデオメッセージ

  royalhawaiianhsc